読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

耳工房

ドールとかプラモとかレゴとか

オリジナルロボ V3

ガラリと変わってしまった前回とは違い、今回はベースは一緒です。

ぱっと見で違うのは、肩、胸、脚のタイヤ。

f:id:he-noki:20170415000635j:plain

腰からもタイヤが。

f:id:he-noki:20170415000641j:plain

 

おや、ロボの様子が……。

上を向かせ、胸パーツも上げます。

f:id:he-noki:20170415000648j:plain

肩も上に。

f:id:he-noki:20170415000652j:plain

脚を前に伸ばし。

f:id:he-noki:20170415000707j:plain

腰から前に倒して手を足にくっつければ変形完了です。

f:id:he-noki:20170415000713j:plain

f:id:he-noki:20170415000719j:plain

背中や胸パーツの裏に突起をつけて頭や脚がぴったりはまるようにして安定性を上げています。 

 

ちなみに今回の変形、前回のロボの可動の限界を模索しているうちに発見したものなのです。

頭で考えるだけでなく実際に弄ってみるの大事。

f:id:he-noki:20170415000726j:plain